【Twitter企画】ブログ添削をやって稼げる人と稼げない人の違いが見えたから解説してみる

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

僕はブログとメルマガなどで情報発信をしながら、
オリジナルコンテンツを販売するビジネスをしています。

 

その中でここ最近力を入れているのが、Twitterです。

 

Twitterにはいろんな方達がいて、
経営者、フリーランス、サラリーマン副業、フリーター副業、無職、学生…etc

人の数だけいろんな発信があって超面白いんですけど、
Twitterだと文章でどれだけ面白いコンテンツができるかというのが肝になってきます。

 

しかも今世間では新型コロナウイルスの影響で
リモートワークや外出自粛でかなり多く人たちが日中暇になっています。

 

僕の元バイト仲間だった友達も新卒で会社入ったのに、
オンラインで研修受けててつまらないから、他のことしてる。
みたいな話をしていました。

じゃあそういう暇な人たちが時間潰しで何を見るのかと言ったら、
SNSが基本になってきます。

 

しかもこれまで副業で情報発信をしていた人たちも
SNSに注力する時間が出てきたから、
かなり集中して発信活動をすることになります。

 

 

そうすると、発信しても埋もれてしまう可能性も大きく、
稼いでいきたいのに発信が届かないで結局売れずに働きに出なくてはいけなくなるんです。

こんな状況にはなりたくないはずです。

 

じゃあどうするかっていうと、勉強するしかないんですよね。
みんな知識不足で何をやればいいかわかってないから迷走するんですよ。

 

迷走した挙句、稼げないから諦めてしまって
時間を無駄にするとか十分にある話です。

 

なので、今回Twitterでブログ添削をするという企画を行いました。

 

添削をするきっかけはブロガーの人たちを見ていて、
稼げる人のブログと稼げない人のブログって全然違うなあと思って、

僕もブロガーではないけど、売り上げを上げるためのブログ理論は知ってるし、
どういうコンテンツを出すことが大事なのか、
これに関しては得意なので、添削企画をすることにしました。

 

このようなツイートで参加者を募りました。

そうしたら、初速はあまり来なかったのですが、
4日間募集したところ、15名の方に参加していただきました。

本当にありがとうございました。

 

添削企画の参加者から感想いただいてるので、
一部抜粋して紹介したいと思います。

 

企画参加者の声

 

企画参加していただいた方のほとんどが感想をくださり、
すごく嬉しく思いました。

結構添削では厳しく添削させていただいたので、
グサグサと刺していきました。笑

 

それでもかなり勉強になったとか事細かく感想をいただいたので、
今後のブログ運営に生かしていってもらえたら嬉しいですね。

 

ブログで稼げる人と稼げない人の差

で、ここから今日の本題なんですけど、

ブログで稼げる人と稼げない人の差は何なの?ってところなんですが、

 

結論は、

読者をファンにさせる意識で文章を書いてるか

これです。

 

これはブログだけでなく、情報発信全般言えるんですが、
何のために情報発信をしてるんですか?と考えたときに真っ先に思いつくのは

稼ぐためですよね。

 

じゃあ稼ぐためにはお客からお金を払っていただく必要がありますよね。

このときに発信者側が意識すべきなのは、
見込み客の心理です。

 

見込み客はどんなときにお金を使いたいか、どんな人(商品)にお金を出したいかを考えてみてください。

それはこの人から教えて欲しい、この人の情報が欲しい。
ここから購買心理が働くわけです。

 

でもただの情報発信者の商品なんて欲しいなんて思わないですよね。
情報発信してる人なんて山ほどいるわけですから。

 

じゃあそんなときに購買を決定づけるのが、ファンになったかどうかです。

 

他の誰でもない、あなたから買いたいという状態を作ってあげるんです。

そうすることによって、商品は売れやすくなるし、
ブログも読まれやすくなるんです。

必然的にブログ滞在時間も増えるし、アクセスも増えます。

 

よく見出しをこうしましょうとかいう発信者いますが、
それは枝葉の情報です。

もちろん大事なんですが、そこじゃないんです。

 

根本を直していかないと、一生売れるブログを作ることはできないです。

これはSNSの運用もメルマガの運用も同じです。

 

結局本質はどれも一緒。

ファン化するための文章が書かれているかどうかなんです。

 

だからファン化する文章を勉強しましょう。
上手い文章を書く人はたくさんいます。

まず最初はそれを真似する。
いわゆる写経から。

そこから文章の型を身につけてそこから型どおりに自分の文章を当てはめていく。

 

ここからスタートしていきましょう。

そうすることによって、文章だけで稼げる日は絶対に来ます。

隣の芝生は青い現象は来るかもしませんが、
諦めずに文章を極めることをやっていきましょう。

 

仕組み化ができているかできてないか

添削をしている中で思ったことは、

仕組み化ができてる人が99%の確率でいなかったことでした。

 

僕の視点から見ると、仕組み化していないなんてあり得ないと思ってしまうんですけど、添削してみて感想をいただくと

仕組み化をそもそも学んでいないという人が数多くいました。

 

情報発信する上では確実に仕組み化という概念は理解しておくべきなのですが、

ブログで稼ぐとなったら、

アクセス集めてアドセンスで稼ぐとか
アフィリエイト広告貼ってそこから広告収入を得るとか
独自商品を作ってブログにそのまま設置するとか

見込み客のことを何も考えずに自分の利益だけを目的にやってしまう人がいるんです。

 

でも、感想をいただく中で印象的だったのは

『自分が読んでいて楽しい、面白いと思うブログはきちんと読者のことが考えられ、発信者の思考や思想が書いてあるブログなのに、自分はそれを意識できてなかった。』

 

という感想があって、

第三者の目線に立てばいかに稼げないように仕組みを作ってしまっているかがわかるのに、

いざ当事者になると悪いところが全くわからないというのがありました。

 

基本的にブログを始めた手の人や長年やっているけど稼げる見込みがないという人は仕組み化する思考が全くなく、第三者の目線でブログを見ることができなくなっているんです。

 

そうなると、情報発信で稼ぐことは難しいです。

 

でも仕組み化する思考さえ学んでしまえば、
稼げるブログを作ることは可能になります。

 

だからこそ学ぶべきは仕組み化だし、
養うべきなのは第三者から見る視点とマーケター思考なのです。

 

ここだけに集中していくだけでも結果は変わります。

無駄にSEOを学ぶ必要もなくなります。

そんなのはあとでいいんです。

 

初心者であるならば、必須で学ぶことが

仕組み化
第三者から見る視点
マーケター思考

 

これらを意識してビジネスに取り組んでみて下さい。

追記:無料公式LINEをはじめました!


「思考の枷を、ぶっ壊す」をテーマにした公式LINEを始めました。

ブログでよく聞かれるコンテンツビジネスの話やWEBマーケティング、ビジネスの話などを体系的にまとめて話しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、是非チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です