キャッチコピーの型を学び、爆発的な売上を作ろう

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

コピーライティングを勉強しているんですが、
その中でも一番大事なところ。

 

「キャッチコピー」

をどうするかで売上の大半が決まってきます。

 

ビジネスをやる上でキャッチコピーをどうするかを決めるのは
大分、時間がかかるし、
どのように組み立てたら大衆の目を引くことができるのか。

 

例えば、こんな文章があったとします。

①睡眠の質を上げると稼げる。
②睡眠を良くするといいことがあるよ。

 

この2つの文章。

どちらが突き刺さるか、どの文章の方がブログ読まれるかといったら
確実に①の方ですよね。

 

根本は一緒のことを言っていて、

どちらも「睡眠を良くしろ」と言ってるんですね。

 

ですが、文章は少し違うだけで
興味を引く文章が作れたり、作れなかったりするわけです。

 

②の文章がキャッチコピーにあったとしても
あまり読まれないし、売れないと思います。

なぜと言われると、具体的なことはあまり言えませんが、

抽象的すぎるんですよね。

 

「睡眠を良くすると、いいことがある」
って情報が抜けすぎていて、読んでる側からすると、

「まー当たり前だよね。」
と言うことになり、
その先の情報が何なのかが明確じゃないために
読まれにくいブログや本になってしまうのです。

 

売れるための文章を作るんだったら、
解決策は1つ。

 

超具体的な内容を書くと言うことです。

 

例えば、

「睡眠の質を2倍あげたら、年収が10倍になった話」

これって興味出ませんか?

 

数字という客観的なデータをもとに具体的な内容を詰めているので、
最初に興味を引く文章になったと思います。

 

キャッチコピーもそうですが、
本文の中にも興味性を多く含ませることが必要になってきます。

 

本文ではこの1文は次を読ませるための1文を書くことを意識しないと
ブログや本自体が読まれることはなくなってしまいます。

ですので、文章を書く上では
お客さんが何を求めているのかをリサーチし、
その上で興味を引く文章を書く。

ここでは具体的な内容と客観的事実を重ねる。
そして、次の文章を読ませるための1文を積み重ねること。

 

これが大事になってきます。

 

少し、キャッチコピーの話から膨らんでしまいましたが、

ビジネスで売り上げを爆発的に上げるためには
欠かせない文章の書き方、見せ方について話しました。

 

 

具体と抽象の情報を自由に行き来できるようになると、
いろんなコピーがかけるし、
いろんなビジネス思いついたりするので、

意識的にコピーを見たり、考えたりする癖をつけましょう。

 

電車に乗ってるときでもつり革広告見れば教材になるので、
せひ意識的に広告をみてみましょう。

Amazonランキング1位の本が無料で読めます

僕はブログとメルマガを使って月収で80万ほど稼いでいます。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもないです。

大学生の頃にビジネスと出会ってから
色々と紆余曲折して
借金まみれになったり、お金がない無力感で
全く動けない時もあるくらい不遇の時代を過ごしてきました。

そんな僕でも、ネットビジネスに出会って、
約1年真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

今では通勤などもなく、自由に過ごすことができています。


そのビジネスを学ぶ過程で
仕組みを作る方法や、
コンテンツ力を上げる方法、
知識、経験を適切にお金にかえる方法など、
学校では学べないことを知ることができました。


その経験から、過去失敗をしても
勉強を重ね、集中して取り組んだら
誰でも資産を作ることも経済的自立を達成することは
当たり前にできると確信しています。


そして僕を通じていろんな人たちが変わってくれたら、
それだけで社会貢献になると思いますし、
本気で変わりたいと思ってる人には
こちらも本気で向き合いたいと思っています。


そういった理念から、僕が過去どんな失敗をしてきて、
その失敗から立ち直り、
どのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか。

経済的自立とはどう言った状態なのか。
などを解説した本を出版しました。


Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリで1位を獲得したので、
メルマガの中、限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
15分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


→電子書籍「あらゆる不自由から脱却しよう」を無料で読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




<メルマガ内で学べる内容は?>

・収益を自動で発生させる仕組みづくりの方法とは?

・半年以内に30万の収益を出し、経済的自立を達成する方法とは?

・大量アクセスでの集客ではなく、アクセスに頼らずとも濃い集客でマネタイズする方法とは?

・独立して、起業貧乏にならずに裕福に暮らすために必要な考え方とは?

・売れる文章術で人を思いのままに動かす方法とは?
etc・・・


もしこの記事が役に立った!と思われたら、 SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です