個人コンサルティングについて

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

このページの中では
「個人コンサルティング」に関する案内をさせてください。

 

以前コンサルを申し込んできた27歳の経営者さんから、

「コンサルについて詳しい内容のページがあれば、迷わず申し込んでいました!笑」

との声をいただいたので、早速作ってみました。

 

 

僕は現在、

・これから起業したい人(スキルも経験もない全くの素人も含めて)

・すでに起業している人(副業、何かのビジネス、事業をしている人)

・美容室、飲食店、不動産、エステなどの法人

に対して、オンラインコンテンツの提供とコンサルティングのサービスをしています。

 

僕自身の実績は月収ベースで80万ほど稼いでいて、
情報発信をして、たった7日で35万の収益化をしたりと。

インターネットを使って
どのように集客し、販売して売上を上げていくのか。

これを言語化してアドバイスなり、コンテンツを作って提供なりしています。

 

 

そこで、そもそもコンサルティングとはなんぞや?
となる人が多いと思うので解説すると、

「クライアントに問題点を気づかせること」

これがコンサルティングの本質だと思っています。

 

 

いつも僕は思うのですが、申し込んでくる人の大半は
現状持っているリソースがあれば十分に稼ぐ力を持っています。

 

よくわからない教材を買い漁ったり
書店に並んでいるベストセラー本を集めまくったり、
スキルを活かすも安い単価で仕事請けたり

 

こんなことはもうしなくていいんです。

 

 

ビジネスで売り上げを上げるということは至ってシンプル。

問題点に気づけばいい。
知識を増やすんじゃなく、「視点」を増やすことに注力する。

 

物事にはいくつか要因があって、
1個の視点を持っている人と複数の視点を持つ人とでは
アプローチできる回数も質も変わってきます。

世界をシンプルに捉え、必要な情報を検索する力を鍛えれば、
自然とビジネスはうまくいくようになります。

かなり簡単です。

 

その上で、ネットで稼ぐために必要なスキルは

マインドセット
(目的設定、目標設定・達成、思考法、優先順位、経営者思考、情報発信者のあり方)
マーケティング
(市場リサーチ、コンセプトメイキング、信念の設定、ブランディング、プロモーション、SNS運用、仕組み化・自動化)
セールス
(コピーライティング、セールスライティング、ストーリーテリング、対面・テレアポ、クロージング)

これら3つのスキルをその人に応じて
お伝えしていきます。

 

これまで高校生、大学生、フリーター、古着販売の経営者
中小企業の採用担当、コピーライターetc…

様々な人に指導してきましたが、
気づくことができるだけで収益が上がったり、
伸びるようになっています。

 

きちんと稼げる人の共通点というのは

「結果が出る原因を気づくことができ、シンプルに結果が出ることだけをやった」

ということです。

 

僕に問い合わせしてくれる人に共通するポイントは

「稼げる土台はあるのに、
フォーカスするポイントがずれていた」

ということです。

 

集中するべきポイントにコンサルで気づくことができれば、

毎日、SNSでフォローとツイートの作業したり、アポに奔走したり、闇雲に記事を書いたりしなくても、

ネットを通じて
サラリーマンのボーナスよりも
大きな金額を稼ぐことができます。

 

流れを整理しておくと、

①抑えるべき前提の共有

②具体的なアクションプラン

③すり合わせの繰り返し

という流れで進めていきます。

 

もし

・コンサルティングに興味がある
・自身の売り上げを効率的に伸ばしていきたい
・何をしたらいいかわからないけど起業してみたい
・サラリーマン以外で副業して稼いでみたい
・アポ、営業に疲れてしまって営業を楽にしたい
・ネットでの販路を広げていきたい
・再現性の高いビジネスモデルを構築したい
・自分だけの稼ぎ方を確立したい

などと思っている方は、
「面談」をしていますので、
是非気軽に相談ください。

基本的に電話にて
面談を行なっております。

(費用に関しては審査中に応相談)

 

個人コンサルについてはまずは体験コンサルへ

コンサルティング希望の方は

まず体験コンサルティングを受けてみてください。

こちらに案内を載せていますので、こちらをご覧ください。

→体験コンサルティング詳細