最初から理解されようなんて虫が良すぎる。稼いだら勝手に理解と共感を得られるようになる。

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

僕はこれまでネットビジネスの世界で
情報発信をして、
仕組みづくり、マーケティングに関して発信をしてきました。

 

最初からこういった発信をできたかといえば、
あり得ません。

 

勉強して行った結果、いろんなスキルを得ることができたし、
ビジネスを本質を知ることができました。

 

ビジネスをやっていく中で始めた当初は

「絶対にうまくいかないからやめとけ」

と案の定言われたのです。

 

結構これは経験してる人が多いのではないでしょうか。

 

何かに挑戦しようとしたときに
身近にいる人たち、家族や友達、恋人などから
止められることは多かったと思います。

 

 

それで止められた時にほとんどの人がする反応は

「なんであなたが止めるの?」
「応援して欲しいのに、、、」

 

と思うはずです。

 

僕自身もそうでした。

 

 

特に親からは猛反対されたし、
ネットビジネスを専業にするから就職しないっていった時は
かなりブチギレられましたね。笑

 

今ではいい思い出ですが、
その当時は早くこの状況から抜け出したいっていう思いが強くて
親の反対を押し切ってビジネスの世界に飛び込むことにしました。

 

それで今では月収ベースで80万ほど稼ぐことができています。

アルバイトしていたときの数倍の金額です。

 

僕からの経験則からの話になってしまうのですが、

結論。

最初、新しいところに挑戦しようとする時は理解されません。

 

例えば、

ビジネスを始める。
スキルを身につけるために学校に行く。
留学する。

など、新しいことを始めようと思っている人はたくさんいると思います。

 

 

挑戦するということは素晴らしいことだと思いますし、
何より経験として残る事がめちゃくちゃ財産になる事ですよね。

 

僕はそんな人たちを応援していきたいですし、
理念ややっている活動に共感できたら、サポートできるくらいになっていたいと思っていますが、

 

 

そんな中、

目標を持っている人たちの邪魔というか
夢なんか叶うはずがない、辞めておけ

という人たち。

 

通称、ドリームキラー

 

と呼ばれる人たちがいると思います。

 

 

 

無理だよ、諦めたほうがいい。
〇〇くんにはそれより安定したこっちの方がいいよ。

とか言ってきて、挑戦を阻もうとしてきます。

 

本人たちは悪気はないんですけどね。

 

 

 

ですが、そんなことを言ってくる人たちが
目の前に現れるとムカつくし、
いやいや俺の何を知ってんの?

 

ってなります。

 

実際、僕はそうなりました。

 

ですが、それって成長するために必要なことであり、

そう言った人たちって変わっていく姿を見て

 

お前ならできると思ってたんだ。

 

とか言って、手のひら返しをしてくるわけです。

 

 

すごいですよ。

手のひら返し具合が。

 

 

お前、めちゃくちゃ批判してたやんけ。

っていう人に限って、成功したり何か結果を残したりした人に対して

 

あんなこと言ったけど、
心の中ではお前ならできると思ってたんだ。
喝をお前に入れてやろうと思って、ああ言ったんだ。

 

みたいなことを言ってくるわけです。

 

いやいや、知らんし。笑

 

 

 

ま、それはいいとして

最初、何かに挑戦するときは必ず批判を受けます。

絶対無理だろ。みたいなことを。

 

そりゃ当然です。

あなたはその分野において実績も残していなければ、
挑戦すらまだしていないのだから。

 

そんな状況下で自分から怒ったりしていたら、
この先ビジネスなんてできないし、
成功することはできません。

 

しかし、挑戦していく上ではそれを覚悟の上でやってほしいし、
結果を残せば手のひら返してくるのは目に見えているので、
淡々と挑戦し続けてほしいですね。

折れずにやり続ければ、必ず結果は出ます。

 

 

もちろん、しっかりと本質に基づいた上での行動であれば、
ビジネスだったら必ず結果は出ます。

 

スポーツだと大人になってからプロになるのは少し難しいかもしれませんけど、ビジネスだったら法則があるので、
それに則っていけば稼げます。

 

じゃあそれを踏まえた上で何をしていけばいいのか。

本質を学び、実践すること。

 

これを繰り返してください。

 

ビジネスで言えば、マーケティングや文章術を学ぶこと。

ノウハウとかではなく、
本質です。

 

本質さえ学び会得すれば、どんな業界でも引っ張りだこの存在になれます。

 

だからこそ、外野の声は気にせずにやり抜くことをおすすめします。

 

とりあえず無視して

 

本質を学び、実践し続けろ。

結果は絶対出るから。

 

 

この言葉を残して終わりにしようと思います。

Amazon電子書籍が無料で読めます

僕は大学生の頃に月収60万ほど稼いでいました。

その時は才能があったわけではなく、

周りの環境に恵まれていたわけでもありません。

ただの大学生で、野球が大好きな人間でした。

しかし、月収60万を稼ぎ、調子に乗ってしまった僕は

何もせずにぐうたらしていた結果、月収が激減し貧乏になってしまいました。

しかし、もう一度ビジネスに取り組むことになり、その先駆けとして電子書籍を出版。


Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリーランキングで1位を獲得することができました。

僕はビジネスをもう一回、極めようと思った理由としては、

金銭的なことがほとんどですが、

周りを見てみたら不自由なことが多くて何もできない人たちが多くいるなと思いました。


そういった人たちがあらゆる不自由から脱却してほしいという思いから、この電子書籍を書きました。

その書籍をメルマガの中限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、

30分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味あれば読んでみてください。

→電子書籍「あらゆる不自由から脱却しよう」を無料で読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です