【先が見えない不安を抱える1人起業家を減らし、自由なライフスタイルを送る個人を増やす】ほっしーが情報発信する理念と軌跡を書いてみた

Pocket

初めまして、ほっしーです。

 

この記事では

僕の自己紹介と共に

「なぜ情報発信をしているのか」
「そこに至るまでの話」
「今何を考えながら文章を書いてるのか?」

こんなことを想像しながら読んでいってもらえると嬉しいです。

 

現在フリーランスでWEBマーケティングの仕事をしています。

 

簡単に僕のことを羅列していくと、

・コンテンツビジネスが好き
・月収80万
・ビジネス歴3年で稼げない時期が約2年半ほど
・仲間でつるむというよりは1人で仕事をしていたい人
・表には一切出てこない裏のマーケターたちを研究し自分もそこを目指している
・仕組み化は好きで、自由なライフスタイルを送るためにやっている
・ただ巷で蔓延っている仕組み化はしない主義
・月の半分を旅行や遊びながら年間3000万を稼ぐ自由人たちの話を聞いて刺激をもらうのが好き
・仕事は1人でするけど、話をするのは好き

 

みたいな感じです。

 

結構主流とは逆をいってる感じですが、
ビジネスとは本来そういうものです。

 

僕の理念はタイトルにもありますが、

「先が見えない不安を抱える1人起業家を減らし、自由なライフスタイルを送る人を増やす」

 

これが僕が情報発信をする意味であり、理念です。

 

結局、今の業界の中では

・ただ師匠の言われた通り真似をする
・仕組み化=ステップメール
・ビジネスは正しいことをする
・商品が作れないから師匠の商品を紹介して稼げ(ねずみ講のようなもの)

こういったことが蔓延してるのが事実です。

 

僕自身もここにずっといたからこそ分かることですが、
正直ここから抜け出すのは至難の技です。

 

自分の意思でどうすることもできません。

 

だってこの状況になってしまう人の大半は

何も知識がないから知識を提供してくれる人から教わり、
不変だと思ってるノウハウを信じてやってるからです。

 

僕もまさしくこの状況だったので、
痛いほどわかります。

 

でもこの状況から抜け出さないと
あなたの未来は明るくなりません。

 

「結局何のためにビジネスをやってるの?」

「なぜこのビジネスを始めたの?」

 

これを突き詰めていかないと
結果を出すことはできません。

 

だからこそ、僕は
そんなあなたに気づいてほしくて
情報発信をしています。

 

まずはこのブログから気づきを得てもらいたいなと思います。

 

次からは僕のプロフィールと
起業してからのストーリーを少しだけ読んでいって欲しいなと思います。

 

ほっしーのプロフィール年表

 

0歳 千葉県市原市に生まれる

4歳 小児喘息になり小学3、4年生くらいまで長引いた

11歳 父の影響で小学3年生で野球を始め、物事に打ち込む楽しさと勝負の世界で結果を出すことが楽しくなり野球が大好きになる。小学校最終学年で地区の最優秀選手になり自信を手に入れる。

15歳 中学校でも野球を続け、チームの主将を務める。市の選抜チームにも選ばれ活躍。

18歳 高校野球もやり、怪我に苦しみ全く結果が出せず苦しんだ時もあったがレギュラーとして県ベスト16のチームで活躍。レギュラーになることも正しい戦略と努力の方法を知っていればなれることを知った。部活引退後、就職という選択はしたくないという思いで、仕方なく大学進学。

19歳 大学進学後、野球は続けるものの全く刺激もなく燃え尽き症候群に陥る。

20歳 大学とバイト先と家の行き帰りだけで超刺激のない生活を送っていて、お金のためだけに働いているのが馬鹿馬鹿しくなった。そんな中で居酒屋のバイト先の後輩からの紹介でネットビジネスに出会うことになる。

21歳 コンサル(30万)を受けたり高額塾に入ったりと余計な回り道をしつつも、ネットビジネスで収益を出すようになる。ただ、労働収入に頼りすぎていて仕組み化ができていなかったせいで単発収入で終わってしまう。挫折をする。

22歳 就職から手を引き、ネットビジネスの世界から離れ、リアルビジネスの世界に入る。営業代行やイベントの主催、営業マン育成などをして、コミュニケーション能力上げることや人が成長する正しい指導方法を知る。しかし、なかなか売り上げが上がらず営業の難しさを知る。

23歳 会社員になるが、リアルビジネスからネットビジネスの世界に戻る。なけなしの金を自己投資しネットビジネスのマーケティングの勉強し、空いた時間を全て仕組みを作ることに注力し、収益が月80万になった。収益が出るようになると、周りからの評価が変わった。人の見る目っていい加減なんだなと気づく。

24歳 現在は「先が見えない不安を抱えてる1人起業家を減らし、自由なライフスタイルを送る人を増やす。」この理念で情報発信を。コンテンツビジネスに注力していて、暇な時はサウナに行くのが趣味。

と、ざっくりと僕の過去を書きました。

 

まあ至って普通の生活から
ビジネスに出会って、今も続けています。

 

まさか自分がビジネスをやるなんて大学3年までは思わなかったですが、
人生って何が起こるかわかりませんね。

 

次はビジネス初年度の話をしていきますね。

 

ビジネスに出会い自己投資しまくりの1年

ビジネス初期(大学3年冬〜大学4年冬)

 

ここからはビジネス初期の話をしていこうと思うのですが、

僕がビジネスと出会ったのは大学3年の冬。

 

実際はもっと前から色んなことをリサーチしていたけど、
本格的に始めようと思ったのはこの時期。

 

大学3年とかになると、
少しずつ就職を意識することが多くなってきて、

僕の場合は教員免許をとるために
介護実習をしたり、教育実習をしたりとするようになったんですよ。

 

でも昔から僕は

「なんか就職したくねえな」
「なんか楽しいことしてえ」
「働かなくてもいい方法ねえかな」

みたいな思いを少しばかり持っていました。

 

別に本格的に調べて行動に移すことはしなかったですがね。笑
(てかそんな手段あるなんて思わなかったんで。)

 

そこからネットを使ってビジネスができると知って、
最初に自己アフィリエイトのコンサルをしてもらってから、

最初に月10万を達成。

 

そこで味をしめた僕はどんどんのめり込みたいと思い、
色んな教材、コミュニティ、コンサルに自己投資をするようになります。

 

よく業界の中で言われてる自己投資ですが、

僕もそれに関しては「やった方がいい」という意見です。

 

ですが、この業界の「自己投資をしろ!」という言葉は

大抵ポジショントークです。

 

自分が商品を出すから買ってね。

という本音を隠すために

「あなたが成長するために自己投資をしてください」

 

という言葉を投げかけるわけです。

 

ですが、約9割の人が自己投資をしても
結果を出すことができません。

 

なぜなら、ほとんどの人が「自己投資をしてる自分に満足する」
という心情になるのです。

 

人間は成功したいとか自由になりたいとか言いつつも、
本音は「その感覚を感じたい、満足したい」だけなんです。

 

これは人間本来の潜在欲求なので、
ほとんどの人が変わりません。

 

例えば、会食とかいって
成功者たちが会ってる写真をアップするけど、

それも「成功してる自分すげえだろ」

みたいな感覚を共有したい、自慢したいだけなんです。

 

もちろん、意図してやってる人もいるので、
そこは一概に言えませんけどね。

 

でもビジネスで成功するとかいって
結果が出ない人のほとんどは

自己投資に満足してる人が多いということを気づいてくださいね。

 

僕もこういう状況になってしまって、

最初から自己投資をしまくった結果、

成功するよりも逆に借金を抱えるという矛盾ができてしまったのです。

 

この業界はそういう風潮があるし、
人間本来の欲求を理解していないとこういう状況になるので、
注意が必要ですね。

 

大規模コミュニティに所属し営業マンとして活動

教材、コミュニティ、コンサルと色んなところに自己投資をし、
その都度、経験を重ねてきましたが、

 

なかなか結果が出ずに、悩んでいた頃

よくある異業種交流会からつながった人から
ある経営者を紹介してもらい、

そこからあるコミュニティに誘われ、入ることにしました。

 

MLMとかではありませんが、
そこのコミュニティの営業代行をすることになったわけです。

 

ここでも色んなことを経験しましたが、

一番思ったのは、

「自分に知識がないと搾取される」

ということです。

 

このコミュニティでは

自己啓発からフェスの主催、セールス合宿など
様々なことを経験することができ、

自分の人生においてかなりの経験値ができたと思っています。

 

その点においてはここを経験しておいてよかったなと。

 

ですが、僕がここに入った理由は

「今の自分を変えたい」
「もっと稼げるようになりたい」

そんな思いからきたものでした。

 

ビジネス初期の頃に学んだ内容は
ほとんどが意味がなく、

実際に今の活動に活かされてる物は何一つありません。

 

強いて言えば、こういう経験があったなという記憶だけです。

 

 

で話を戻すと、「自分に知識がないと搾取される」という話ですが、

ビジネスは知識の複合体で成り立ちます。

 

営業も情報発信も物販も店舗販売も
やることは同じ。

 

儲かるためにはお客さんからお金を受け取る必要があったんです。

 

そうすると、追求すべきは

人が集まる心理
人が買いたいと思う心理

これを追求すべきだったんです。

 

 

でもこのビジネス初期からこのコミュニティに入ってからも
ほとんど体系化して学ぶことはほとんどありませんでした。

 

というか学ぶ意欲がなかったのかもしれません。

 

なぜかって、

コミュニティにいると仲間と会える。
そして価値観を共有し、成功を感じることができる。
楽しい、満足だ。

という感情になるからです。

 

そうすると、実際にお金を稼ぐ必要性が薄れてくるんだけど、

実生活はカツカツ。

 

まさに矛盾が生じてるわけです。

 

これも知識がないと意識することができないことだし、
ビジネスで結果を出すなんて到底無理です。

 

全然結果が出ない自分にイライラしていた僕は
次の道を探すことにしました。

 

サラリーマンとして就職したもののわずか3ヶ月で退職

そして、最初は嫌がっていたサラリーマンになることにしました。

 

結論から言ってしまうと、

就職してから辞めるまでずっと憂鬱で、生きた心地がしなかった。

 

この会社がブラックだったかと言われたら、

間違いなく「NO!」と言えます。

 

でもなぜ憂鬱になり、やめてしまったのか。

それは自分が楽しさを感じず、結果を出すこともできなかったのです。

 

実際、ここには営業マンとして所属したわけですが、
新規事業だったのも、
営業マンが一人しかいなかったのもあり、

結果が出さない毎日が続いて自信を喪失していったのです。

 

つくづく僕は営業マンは向いてないなと思いましたね。

 

だから今、営業マンとしてではなく、

情報発信者として活動することに楽しさを感じていますし、
事実、ある程度は稼ぐこともできています。

 

ここで言えることは

「自分に合わないと思ったらすぐに辞める」

ことの重要性を学んだということですね。

 

ただ、ここは紹介してもらった職場だったので、
その紹介してくれた経営者の方とは疎遠になってしまいましたけどね。

 

それはまあ自分の至らなさが問題だったので仕方のないことです。

 

僕たち日本人って
裏切る行為は許さない!秩序を乱す奴は絶交!

みたいな風潮がありますけど、

 

それって相互利益があるから成り立つものであって、

片方の一方的な押し付けがあったら
それはいつか破綻します。

 

僕のこの経験がわかりやすいと思います。

 

だったら
自分が選びに選びまくって
そこから進んで学んでいければいいんじゃないかと思います。

 

そうすれば裏切るみたいなことは無くなりますしね。

 

仕組み依存に陥った話

2019年の2月からサラリーマンを始めて、

なんかなぁと思ってる時に、

 

ある配信者のメルマガから教材が販売されることがあって、
それが千載一遇のチャンスだ!

と思い、30万の教材を分割で購入しました。

 

そこからの僕の毎日は

教材の音声を聞く、ブログを書く、メルマガを作る、
SNSを更新する。

みたいな毎日を送っていました。

 

ただ実績がないからどうしよう問題があったので、

そこを解決しようとある手段に出ます。

 

それが電子書籍の出版です。

 

もしかしたら知ってくださる方も少なからずいるかもしれませんが、

元々僕はメルマガをやっていて、
そこの特典でこの時出版した電子書籍を渡してたのです。

 

で、この時はかなり頑張って

4日で書き上げて、出版するなり
友達に頼みに頼んで購入してもらい、

Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリ1位

という実績を得ることができたのです。

こんな感じですね。

 

ここから僕の仕組み依存が始まるわけです。

 

実績ができた僕は仕組みを作るのにどんどんのめり込むようになり、

・アルバイトをしながらステップメールを書いたり
・メールに登録してもらうLPを書いたり
・SNSもbotにツイートを登録し自動で流れるようにしたり
etc…

仕組みを作って、自動で収益を上げて自由になる!

という目標をもって意欲的に取り組んだわけです。

 

でも、その目標はかなうことなく。

仕組みを作ったはいいものの集客もセールスもできずに
ただガラクタのような仕組みがあるだけ。

 

徐々に絶望をしていった感じですね。

「最初は仕組み完成した!よーし、やってやるぞ!」

「うーん、あまりリストが集まらないな」

「全然集まらないし、なんで誰も買わないの?」

「はあ…今日もゼロ。やる気がなくなってきた」

みたいな流れになってしまったわけです。

 

この当時の考えでは

仕組み化=LPとステップメール
仕組み化=DRM

という考えがあったのですが、

 

結論を言ってしまうと、
これは全然違います。

 

数年前まではそれで良かったのですが、

今ではそれは使えません。

 

てか飽和してたんですよ。

 

業界トップクラスの発信力を持った人は
この形でまだ売れてるけど、

後発組と呼ばれる人たちは
トップクラスの人たちの実績を見て、

「俺らもこうやれば、儲かるんだ!」

という思考になって、真似をするようになり、
そして飽和したんです。

 

僕はそこに気づかずに、
真似をすることに注力し、

「〇〇さんの発信にそっくりですね。」
「△△さんの思考そっくりですね!」

と言われ、瞬間では満足するんだけど、

それが後の結果にはつながらないわけです。

 

だって、二番煎じだから。

 

これがネットビジネスの闇でもある部分です。

 

行者は情報の上流にいるから
濁りがないんです。

きれいに自分の発信ができるし、
それが他の人たちに響くわけです。

 

発組は情報の下流にいます。

濁りまくった情報から本物を探さないといけないんです。

でも思考力が低下してしまっている
現代の人たちがそれを見つけることは困難です。

 

だから業界トップは稼ぎ続けるし、
逆に後発組は成功を感じているだけでいつまで経っても成功できないわけです。

 

これがネットビジネスの闇というものです。

 

ここに気づいた僕は仕組みを捨てました。

 

商売の基礎から本質を教わり収益回復

仕組みを捨てる前に

あるお方(名前は出せません…)から
このネットビジネスの闇に関して色々と聞き、

僕も経験があったからこそ
心の底から納得して仕組みを捨てることにしたのです。

 

そこから僕は変わったかのように

意欲的にビジネスに取り組むようになったし、
しかも作業自体はがんばらなくても成果が出てしまう。

 

これがいわゆる商売の本質だと気づかされたわけです。

 

今までブログやメルマガをやってきたのに成果ゼロ。

そことは全く関係のないところから収益で80万。

 

仕組みを捨てた後、たった7日で35万の収益を出すことができ、
今も更新中な訳です。

 

僕はここでも学べたのは

「結果が出ないところに拘っても無駄。すぐに結果が出る方法を学び、そこから仕組みを作ればいい」

ということを学んだのです。

 

無駄なことは一切排除すれば、
ビジネスで稼ぐことは簡単です。

 

きちんとそこを見極めればビジネスなんて勝ちゲーです。

 

先の見えない不安と戦うのはここまで

僕の物語は先ほどの章で以上。

 

僕がよく思っていたことや
僕のところにくるお客さんがよく言ってることなんですが、

 

「この作業がちゃんと意図があってやってることなんでしょうか?」
「作業してても結果が出るか心配」
「先が見えないから不安」

 

という思いを持った方がよく問い合わせてくれます。

 

僕も同じことを考えていたので、
その気持ちはよくわかるのですが、

「人が行動するロジックを知ってしまえば、ビジネスなんて余裕」

なんです。

 

先ほども言いましたが、

あなたがビジネスで稼ぐためには

「お客さんからお金をいただく」

ことをすればいいんです。

 

そのために求めてる価値を提供して、
金銭をいただく。

これがビジネスです。

 

だから、行動するロジックさえわかっていれば、

「無闇やたらにブログを100記事更新する」
「SNSでリプしまくる」
「おはようツイート、いきなりDM」

なんておかしなことはしないわけです。

 

僕の知り合いとかも
これを知ってるからこそ

YouTube30本ほどで、年間3000万稼ぎ出しています。

 

人が行動するロジックが変われば
先が見えない不安と戦う必要はなくります。

それは覚えておいてくださいね。

 

周りの力がなくとも1人で稼げる起業家を育成すること、最終的に自由なライフスタイルを手に入れること

このような経験から僕は

「先が見えない不安を抱える1人起業家を減らし、自由なライフスタイルを送る人を増やす」

を理念として情報発信をしています。

 

結局、先が見えない不安は先ほど言った通り、

「人が行動するロジック」さえわかれば解消できます。

 

そして僕は、
仲間を集めるとか仲間と一緒に仕事をするということは
始めは推奨はしてません。

 

ビジネスで必要なのは個人の力

1人で稼ぐ力なんです。

 

だからこそ最初は周りの力を頼らずに自分の力だけで稼げる力を身につける必要があるのです。

 

それを身につけたら、

・そこからジョイントベンチャーするなり、
・暇すぎるなら会社員に戻ってもいいし、
・働かずに海外を飛び回ってもいいし。

なんでもし放題です。

 

僕はそれをコンテンツビジネスをして達成してほしいと思って、
情報発信をしています。

 

以上が僕のプロフィールであり、理念でした。

 

かなり長かったと思いますが、
最後までご覧いただいてありがとうございます!

 

僕は公式LINEもやっていますが、

そこではコンテンツビジネスの話はもちろん、

・なぜ稼ごうとしても稼げないのか
・人がなぜ変わろうと思っても変われないのか

・人間の行動心理
・裏のマーケターが言うビジネスの本質

などブログやSNSでは公表できない情報を
色々と発信していきます。

 

LINEの中で企画をするときもあるので、
興味あれば、下記のリンクから登録していただけると嬉しいです。

 

ほっしーの公式LINEはこちら

 

追記:無料公式LINEをはじめました!


「思考の枷を、ぶっ壊す」をテーマにした公式LINEを始めました。

ブログでよく聞かれるコンテンツビジネスの話やWEBマーケティング、ビジネスの話などを体系的にまとめて話しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、是非チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です