副業始めるならコンテンツビジネスをやるべき理由

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

この記事は僕が初心者の時に出会ってたらよかったな
と思うことを書いてます。

 

初心者の時にコンテンツビジネスに出会っていたら
今ではかなり人生が変わっていたと思います。

 

コンテンツビジネスには可能性しかないので、
今回はそこに焦点を当てて解説していきたいと思います。

副業の選択肢はたくさんあるけど、、、

副業の選択肢っていろいろありますよね。

 

転売
アフィリエイト
インフルエンサー
FX

バイナリー

などなど。

ビジネスの種類はたくさんあるので、
選択肢はその分あります。

 

僕の考えとしてビジネスをやっていく上では必ず

資産になるもの

を意識して取り組む必要があると思っています。

 

それが

コンテンツビジネス

なのです。

 

 

そもそもコンテンツビジネスって何?

コンテンツビジネスっていうのは
「自分で商品を作り出す」
ということです。

 

映画、アニメ、ドラマ、YouTuber、芸能、音楽家

全てがコンテンツビジネスです。

 

コンテンツを一回作ってしまえば、
コピーして永遠に売り続けることができる
最強のビジネスモデルなのです。

コンテンツビジネスのメリット

コンテンツビジネスってかなりコスパが良くて、

原価0、自分の知識経験を駆使してコンテンツを生み出すことができる。

 

働けなくなっても頭脳さえ動いていれば
簡単にコンテンツを生み出すことができるし、

それでマネタイズをすることも可能になってきます。

 

自分の知識経験をコンテンツ化し、

それをブログとかで発信することで

自分の思考をまとめることもできるし、それを見た人があなたのファンになってくれる可能性もあるわけです。

 

コンテンツビジネスって
色々なメリットがありすぎてやらない理由がないほどのものなのです。

 

世の中全てコンテンツビジネス

僕がコンテンツビジネスを進める理由はもう一つあって、

コンテンツビジネスは

ビジネスの本質

なんですよね。

 

世の中のサービス、ビジネスはたくさんありますよね。

 

コンテンツビジネスをやって資産を積み上げよう

僕の考えとして、

不自由からの脱却

という目的があるのです。

 

その目的を果たすためには

コンテンツビジネスが一番です。

 

コンテンツ=資産

 

コンテンツを生み出すことで

資産を積み上げることができる。

 

資産を積み上げることによって、

不自由からの脱却ができるようになるのです。

 

ぜひトライしてみてください。

Amazon電子書籍が無料で読めます

僕は大学生の頃に月収60万ほど稼いでいました。

その時は才能があったわけではなく、

周りの環境に恵まれていたわけでもありません。

ただの大学生で、野球が大好きな人間でした。

しかし、月収60万を稼ぎ、調子に乗ってしまった僕は

何もせずにぐうたらしていた結果、月収が激減し貧乏になってしまいました。

しかし、もう一度ビジネスに取り組むことになり、その先駆けとして電子書籍を出版。


Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリーランキングで1位を獲得することができました。

僕はビジネスをもう一回、極めようと思った理由としては、

金銭的なことがほとんどですが、

周りを見てみたら不自由なことが多くて何もできない人たちが多くいるなと思いました。


そういった人たちがあらゆる不自由から脱却してほしいという思いから、この電子書籍を書きました。

その書籍をメルマガの中限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、

30分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味あれば読んでみてください。

→電子書籍「あらゆる不自由から脱却しよう」を無料で読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です