イノベーションなんか起こす必要ない

Pocket

どうも、ほっしーです。

よく起業家になるぞというと、

イノベーションを起こして新しいものをどんどん生み出していこうみたいなことを言っている人はいるし、

周りの人も起業家はイノベーションを起こさないといけないから

起業家は難しいと思われていると思います。

 

実際に僕の友人でもそう言った人はいます。

昔、僕も思っていました。

 

でも正直イノベーションなんか必要ないと今は常に思っています。

 

どうしてそういった考えになったのかを書いていけたらと思います。

 

 

勘違いしてしまう原因

 

そもそもなぜイノベーションが必要だと思うのか。

 

画期的なアイデアを出し目立たないと起業家はやっていけない。

と思っている人が多いからです。

 

よくメディアに露出している人の多くは
世の中に今までになかった便利なサービスを出して
有名になっている人が多いと思います。

 

ビジネスをする上で必要なこと。

 

それは

集客と販売をすることです。

 

その中でも集客が一番大変と言われているので、

メディアに露出したりして

サービスに集客することがコスパがいいと思われているのです。

 

もちろん、ものすごく画期的で便利なサービスだったら
メディアに露出して集客してもいいし、

そもそもメディアに露出しなくても口コミだけで
サービスが大きくなっていく流れも作れます。

口コミでサービスが大きくなっていき、
そこでメディアから取材依頼を受けてメディアに掲載されるというものもあるので、

一概に目新しいものを世に出してメディアに乗ろうという考えをしているのがほとんどというわけではないと思っています。

 

 

しかし、ビジネスをやっていく上では

イノベーションなんか必要ないです。

 

 

注目される商品、サービスを作ったとしても
それが永久的に続くサービスかどうかは怪しいですし、
再現性も低いです。

 

自由になりたくて起業家になりたいのであれば、
わざわざイノベーションを起こそうという意識をしなくても
いいのです。

 

起業したらやるべきこと

そもそも起業したらやるべきことは何か。

 

売り上げを上げることです。

 

もっというと、

売り上げを効率よく上げろ。

 

これが真理です。

 

 

結局起業家になるなら、
自分の売っているサービスや商品を世の中の人に買っていただかないと
サービスの良さはわからないわけです。

それで売り上げを立てるわけなので、

どんどん自分のサービスや商品の良さ、利便性を発信していくべきです。

 

その中で僕は情報発信をすることを推奨しています。

 

情報発信することによって

価値観を伝えることができるし、サービスの発信をするならそのサービスの良さなども気軽に伝えることができるからです。

 

昔は商品が良ければ勝手に売れていくという考えでしたが、
今は商品が良くても認知されなければ売れないし、
認知されても必要であるか価値観に共感できなければ
購入されることもありません。

 

しっかりと認知されるための仕組み
価値観を伝え、共感してもらう仕組み作りをしていかないといけないわけです。

 

 

だからこそ情報発信は効率的にそれができるし、

顧客の満足度も高くなっていくわけです。

 

どんどんビジネスを伸ばしていくのであれば、

本質を学んでそれを実践していくのが一番です。

 

イノベーションを最初から起こそうとするのは本質ではありません。

イノベーションも枝葉でしかない。

 

もっとも根本的な本質を見て学んでいくと

不自由から脱却することができ、心に余裕ができやりたいことが次々と出てくるようになると思うので、是非意識して見てください。

 

それでは!

 

 

Amazon電子書籍が無料で読めます

僕は大学生の頃に月収60万ほど稼いでいました。

その時は才能があったわけではなく、

周りの環境に恵まれていたわけでもありません。

ただの大学生で、野球が大好きな人間でした。

しかし、月収60万を稼ぎ、調子に乗ってしまった僕は

何もせずにぐうたらしていた結果、月収が激減し貧乏になってしまいました。

しかし、もう一度ビジネスに取り組むことになり、その先駆けとして電子書籍を出版。


Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリーランキングで1位を獲得することができました。

僕はビジネスをもう一回、極めようと思った理由としては、

金銭的なことがほとんどですが、

周りを見てみたら不自由なことが多くて何もできない人たちが多くいるなと思いました。


そういった人たちがあらゆる不自由から脱却してほしいという思いから、この電子書籍を書きました。

その書籍をメルマガの中限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、

30分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味あれば読んでみてください。

→電子書籍「あらゆる不自由から脱却しよう」を無料で読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です