感情を大事にすれば人生豊かになる

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

ビジネスで結果を出すためには

感情を表に出さずに常に淡々とやることが大事と言われています。

 

これは僕も同意見で、

淡々とやることでビジネスは

大きく成長するし、何よりも結果が出るようになると

思っています。

 

しかし、感情を大事にしないというのは

話がまた別です。

 

感情を大事にする奴ほど、

ビジネスでは勝ちやすいです。

 

その理由はなんでなのかを

今回は解説していきたいと思います。

 

素直になれる

 

感情を大事にすることで

素直になれます。

 

素直になれるということは、

余計なプライドが消え、見栄を張らなくなります。

 

そうすると、

ビジネスのアドバイスを受け入れやすいし、

何より行動力がめちゃくちゃ上がります。

 

それを原動力に行動することができる

 

あと、素直になれるということは

感情に対して行動ができます。

 

どういうことかというと、

人間は喜怒哀楽というあらゆる感情がありますが、

行動する原動力となる感情。

 

それは

悔しい

という感情だと思います。

 

悔しい。

例えば、

お金がないから買いたいものを制限するしかない。

ビジネスで失敗をしてしまった

ビジネスをやっているが、年下で自分よりも上手くいってるやつがいる。
しかも超絶頭がいい。

みたいな時に、悔しいという感情が発動されると思います。

 

そういう時って、もっと今よりも

稼ごう

成長しよう

みたいな感情、行動する動機が生まれますよね。

 

感情を大事にすることによって、

自分を成長させることができるようになると

思います。

 

感情を無視して頑張ると、目先の目標しか見えなくなり楽しくなくなる

 

感情は大事にしなければならない理由が

もう一つあって、

感情がなくなってしまうと、

目先の結果、目標にとらわれてしまう可能性が非常に高いんですね。

 

どういうことかというと、

例えば、

ビジネスをしていて、アフィリエイトやります。

となった時に、

ブログ書いて、広告貼って、数値見て、改善して、売上あがる。

繰り返しをしている中で、

感情がないとお金を追うだけになってしまいます。

 

それって楽しくないですよね。

 

ビジネスにおいて、楽しいという感情も非常に大事です。

①楽しくないし、稼げない
②楽しくないけど、稼げる
③楽しいけど、稼げない
④楽しいし、稼げる

4つある中だと

①はとりあえずやる必要はないですよね。

②はお金目的ならいいですが、短期的な収入で終わってしまう可能性が高いです。

③は趣味でやる分にはいいと思いますし、稼いだ後の余裕がある時にやるのがいいと思います。

④は最強ですね。
楽しくて稼げるのは、もう人生レベルで楽しくて仕方がないと思えるのは最高だと思います。

 

感情は大事にしよう

 

とにかく感情を大切にしましょう。

そうすることで

ビジネスはどころか、人生が変わっていくので、

感情を大切にしていきましょう。

Amazon電子書籍が無料で読めます

僕は大学生の頃に月収60万ほど稼いでいました。

その時は才能があったわけではなく、

周りの環境に恵まれていたわけでもありません。

ただの大学生で、野球が大好きな人間でした。

しかし、月収60万を稼ぎ、調子に乗ってしまった僕は

何もせずにぐうたらしていた結果、月収が激減し貧乏になってしまいました。

しかし、もう一度ビジネスに取り組むことになり、その先駆けとして電子書籍を出版。


Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリーランキングで1位を獲得することができました。

僕はビジネスをもう一回、極めようと思った理由としては、

金銭的なことがほとんどですが、

周りを見てみたら不自由なことが多くて何もできない人たちが多くいるなと思いました。


そういった人たちがあらゆる不自由から脱却してほしいという思いから、この電子書籍を書きました。

その書籍をメルマガの中限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、

30分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味あれば読んでみてください。

→電子書籍「あらゆる不自由から脱却しよう」を無料で読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です