大量行動しろというのは愚か。量をやることよりもまず大事なこと。

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

100記事とりあえず書けという間違った教え

まずビジネスを始めろというのであれば、

僕は迷わずブログを勧めます。

 

その理由としては、

資産として残すことができるからです。

 

ブログをしていると、

あらゆるところからビジネスのお誘いはきますし、

何より自分のことを知ってもらえるツールなので、

自己紹介があまり必要なくなるわけですね。

 

なので、ブログを勧めているわけですが、

ブログを書くとなると

ある程度、記事数は必要になってきます。

 

その時に、よく周りのブロガーさんは

とりあえず100記事書けという人たちがすごく多いです。

 

でもそれって何基準で言ってるの?

って思うことが多々あります。

 

100記事書くのはいいけど、

中身のない100記事じゃ意味ないよね。

 

しっかりと戦略と思考が練られた100記事じゃないと

ブログを読んでくれる人たちに

価値提供はできないよね。

って思います。

 

安易に100記事とりあえず書け

というのは危険でしかないのです。

 

何も知識のない人が

まずこれをやろうとすると、100記事書けなくて挫折するか

100記事書いたけど、

アクセスが集まらないし、

やってても成果には現れていないからやめるというもったいないことが起きてしまうのです。

 

野球とかもそうですけど、

打球を遠くに飛ばすためには

素振りを繰り返しやる必要がありますが、

ただ闇雲に振っているのと、

ホームランを打つために体の正面で捉えるイメージで振っているのとでは

大きく差が出ます。

 

当たり前ですが、後者の方が結果は出やすいのです。

イメージをし、ホームランを打つための練習をしているわけなので。

 

つまり大量を意識しても意味ないわけです。

 

量質転化はどんなふうに起きるのか

 

量を意識することは大事なのですが、

量だけ意識しても意味がないのです。

 

量質転化とは言いますが、

思考

を意識しないと

量をやってたとしても

無駄になってしまうのです。

 

思考というのは、

ブログで例えるなら

100記事描こうとしても

1記事に対して読者に対して価値提供できるような記事を書くためには

何を書いたらいいだろうか

と考え、記事を書くことが

めちゃくちゃ大事になります。

 

そうすることによって、

最初はレベルは低いかもしれないけど、

やっていくうちに慣れて

文章のレベルやコンテンツの質、

自分の思考レベルがどんどんと上がっていくのです。

 

戦略を持つことの重要性

 

つまり、

何事においても

戦略を持って行動することが大事ですよ。

ということです。

 

ビジネスをする上では

戦略を持たないと勝つことは難しいです。

 

というよりも

戦略は必須スキルの一つなので、

しっかり身につけておかないとまずいです。

 

何ができるのかを考えながら、

日々過ごしていくと、思考が鍛えられていくので、

この考え方は僕自身大切にしていきたいと思います。

 

それでは!

Amazon電子書籍が無料で読めます

僕は大学生の頃に月収60万ほど稼いでいました。

その時は才能があったわけではなく、

周りの環境に恵まれていたわけでもありません。

ただの大学生で、野球が大好きな人間でした。

しかし、月収60万を稼ぎ、調子に乗ってしまった僕は

何もせずにぐうたらしていた結果、月収が激減し貧乏になってしまいました。

しかし、もう一度ビジネスに取り組むことになり、その先駆けとして電子書籍を出版。


Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリーランキングで1位を獲得することができました。

僕はビジネスをもう一回、極めようと思った理由としては、

金銭的なことがほとんどですが、

周りを見てみたら不自由なことが多くて何もできない人たちが多くいるなと思いました。


そういった人たちがあらゆる不自由から脱却してほしいという思いから、この電子書籍を書きました。

その書籍をメルマガの中限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、

30分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味あれば読んでみてください。

→電子書籍「あらゆる不自由から脱却しよう」を無料で読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です