プロダクトローンチという圧倒的な成約率を出す手法とその利便性

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

僕はビジネスを始めた当初、
いろんなノウハウを勉強していって、かなり浮気をしてきました。

 

情報発信をして、仕組みを作っていたら
ある程度儲かった。訳なのですが、

当初、ビジネスコミュニティに入って
セールスの方法、セミナーのやり方、集客の方法を学び、
同じコミュニティにいたメンバーとも仲良くなったりして
その時は充実した毎日を送っていました。

 

で、最初に入ったコミュニティの長が
プロダクトローンチが得意で、
当時最年少だった僕は近くでいろんなことを学ばせもらいました。

その中でプロダクトローンチについて学んだし、
その裏側もかなり勉強させてもらったので、
今回はプロダクトローンチの手法と

個人でそれを活かすためには何をすべきなのかを
僕が感じたこと、僕目線で語っていければと思います。

 

プロダクトローンチとは

プロダクトローンチとは

・商品販売前に広告を駆使して見込み客を集め、

・メールや動画などで販売者のストーリーやその商品の開発ストーリーなどの情報を流す。

・そして、見込み客の購買意欲を掻き立てたところで商品を販売し、爆発的な売り上げを上げていく。

これが簡単に言うプロダクトローンチです。

 

もっと簡単に言うと、

・集客

・教育

・販売

 

いわゆるDRM。

ダイレクトレスポンスマーケティングを使ったセールスの方法です。

 

かなり情報発信の業界では有名なセールス方法で

一回のプロモーションで少なくても1000万、多くて1億とかそういったレベルで売り上げを上げることができるのです。

 

なので、情報発信業界でいきなりお金を稼げるようになった人たちの多くは
この手法使っている人が多い訳です。

 

プロダクトローンチの裏側

僕はビジネスを始めた当初、

プロダクトローンチを主に爆発的な売り上げを立てている
コミュニティに入って、いろんなことを学びました。

 

その時僕が最年少ということもあって、

ローンチの裏側に回ってセールスすることもありました。

 

プロダクトローンチは最初にかなりの広告費、

動画コンテンツ、文章を駆使して見込み客を常に集めて

どんどん牌を広げていきます。

 

集客に使うお金はかなりでかいと思います。

 

1000万単位で使うこともありますし、
そこで集客し、セールスを成功することができれば1000万ですら軽くペイできるので、集客には注力していることが多いですね。

 

で、見込み客を集めたらメルマガや動画で教育をしていくのですが、

教育は商品を買ってもらう目的のために
次のメルマガを期待し、必ず見てもらうためにTV風にコンテンツの質を高めていきます。

実際にインビュアーをつけて、商品販売者に質問を投げかける。

 

結構インタビュアーが詰めていくシナリオもあるので、
商品を購入してもらうためにはなんでもやるというイメージがありますね。

 

心理学を駆使して見込み客を扇動しているので、

勉強になると思います。

 

今ではかなりクリーンにはなってきていると思いますし、

動画編集やメルマガでのセールスの質はかなり高いと思います。

 

そして、最後販売に移っていくのですが、

生放送をして実際にインタビュアーと商品販売者が
読者の質問に答えたり、セールスをしたりする訳です。

 

その裏では電話がひっきりなしにきて、
この商品を購入したいんですが、分割できませんか?とか
本当に稼げるんですか?

いろんな質問が飛び交ってきます。

 

裏側でセールスしてる人たちはかなりせかせか動いてる感じなので、

表舞台は華やかに、裏では泥臭いことをやっています。

 

ここに関してはどの業界も同じような気がします。

 

 

なので、プロダクトローンチからビジネスを学ぶのであれば、

・集客

・教育

・販売

これを学ぶことが大事ですね。

 

商品を購入してもいいのですが、

商品を買わずともビジネスを学べてしまうので、

戦略を学ぶことが一番大事かもしれません。

 

マーケティングがうまいが、コンテンツの質が低い

で、プロダクトローンチのマーケティングはかなりうまくて、

本当に儲かる人は億単位で儲かります。

 

一夜にして億万長者は夢じゃありません。

 

 

しかし、問題点があって、

マーケティングに力を入れすぎて、

一番重要なコンテンツの質が低い場合が多いのです。

 

コンテンツの質が低いとクレームの対象になる確率が高くて、

ひどいと被害者の会が立ち上がるくらいになります。

 

なぜここまでいくかというと、

セールス前までの商品期待値と

購入後の実際の商品満足度が

 

著しく下回ってしまうというのが大きな要因です。

 

 

なので、コンテンツの質を上げていくってことはかなり大事ですし、

目先のお金を取りに行くと、自分が痛い目を見ることになるので、

僕としてはコツコツと資産とコンテンツの質を高めていくことを
お勧めします。

個人でやっていくなら情報発信

個人でビジネスをやっていくなら

確実に情報発信がいいと思っています。

 

今ではプログラミングが流行っていますし、
直近のスキルを身につけるためにはいいと思います。

 

ですが、プログラミングやWEBデザインなどのスキルって
収入の限界が見えてしまうので、

収入が青天井に伸びていく情報発信をしていくをお勧めします。

 

やはり個人で仕組みを作り、自由に生きていくためには

情報発信が一番だと思いますし、何より成長のスピードも速くなっていきます。

 

情報発信をしていると、
普段出会えない人にまで会えるし、自分の見ている世界がかなり広がるので、

個人でビジネスをしていくのであれば、情報発信はマストでやってみてください。

 

今日はこの辺で!

 

Amazonランキング1位の本が無料で読めます

僕はブログとメルマガを使って月収で80万ほど稼いでいます。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもないです。

大学生の頃にビジネスと出会ってから
色々と紆余曲折して
借金まみれになったり、お金がない無力感で
全く動けない時もあるくらい不遇の時代を過ごしてきました。

そんな僕でも、ネットビジネスに出会って、
約1年真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

今では通勤などもなく、自由に過ごすことができています。


そのビジネスを学ぶ過程で
仕組みを作る方法や、
コンテンツ力を上げる方法、
知識、経験を適切にお金にかえる方法など、
学校では学べないことを知ることができました。


その経験から、過去失敗をしても
勉強を重ね、集中して取り組んだら
誰でも資産を作ることも経済的自立を達成することは
当たり前にできると確信しています。


そして僕を通じていろんな人たちが変わってくれたら、
それだけで社会貢献になると思いますし、
本気で変わりたいと思ってる人には
こちらも本気で向き合いたいと思っています。


そういった理念から、僕が過去どんな失敗をしてきて、
その失敗から立ち直り、
どのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか。

経済的自立とはどう言った状態なのか。
などを解説した本を出版しました。


Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリで1位を獲得したので、
メルマガの中、限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
15分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


→電子書籍「あらゆる不自由から脱却しよう」を無料で読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




<メルマガ内で学べる内容は?>

・収益を自動で発生させる仕組みづくりの方法とは?

・半年以内に30万の収益を出し、経済的自立を達成する方法とは?

・大量アクセスでの集客ではなく、アクセスに頼らずとも濃い集客でマネタイズする方法とは?

・独立して、起業貧乏にならずに裕福に暮らすために必要な考え方とは?

・売れる文章術で人を思いのままに動かす方法とは?
etc・・・


もしこの記事が役に立った!と思われたら、 SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です