ネットビジネスの教材の選び方。【選び方を間違えると破綻します】

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

僕は情報発信をする中で、

これからビジネスを始めたい人や
すでにビジネスを始めているけど伸び悩んでいるビジネスマンから
コンサル依頼が来たりすることがあります。

 

もちろんコンサルは誰でも受けているわけではないですが、
今はなるべく請け負うようにしています。

 

それも理由があって、
ビジネスを通じて僕とコンサル生の人たちの成長を早めていきたいからです。

 

人が成長するためにはある程度の”環境”が必要です。

それを作り出すために今は動いているので、
興味ある人はぜひメルマガからメールくださいね。

 

その派生でコンサル生や僕のTwitterにDMを送ってくれる人たちがいて、

「ほっしーさんのネットビジネスの教材を買うときの選び方について教えてください。」

っていう質問がたまに来るので、
今日はブログを通してお答えしていこうと思います。

 

ネットビジネスで稼ぐために必要な要素

突然ですが、ネットビジネスで稼ぐために必要な要素はなんだと思いますか?

 

いろんな答えがあると思いますが、
一度スクロールする手を止めて考えてみてください。

 

そもそも思考する機会ってあまりないと思いますので、
ここで思考する機会を設けます。

 

では、10秒間考えてみてください。

10秒考えて答えが出たら、下にスクロールしてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

では、答えです。

僕が考えるネットビジネスで稼ぐために必要な要素は

「継続できるかどうか」です。

 

当たり前のことを言ってるようですが、
これって非常に難しいことなんです。

 

継続するって難しくて、
ただ稼ぎたいという思いだけでは続かないし、
イノベーションを起こしてやるんだ!みたいな高尚な理由を持ってしても
継続することはできないことがほとんどです。

 

しかも実店舗を経営するってなったら、
固定費が思った以上にかかってくるし、

今現在、このブログを書いてる日付が2020年3月26日。

コロナウイルスで外出禁止が出る事態になっています。

 

そうすると、人は家から出ることを制限され、
ネットの利用が増える。

そして、実店舗の運営は厳しくなるんです。

 

その反対に、ネットビジネスは維持費がほとんどかからず、

ブログのサーバー代
メルマガスタンド代

最低限、これだけで事足ります。

 

月に5000円あれば、ビジネスができるんですよ。

仮に稼げなかったとしても
日雇いバイトを1日やるだけで1ヶ月ビジネスができるし、

しかも商品もオンライン商品がほとんどで、
手数料と税金のみ引かれるので、
利益率は70%以上。

自社で売ってしまえば手数料がかからないから
利益率99%ほどになるわけです。

 

これは強すぎですよ。

 

しかも元々、スキルを持っている人や
何かを発信するためのネタを持っている人は取り組んだほうが経済が回るし、
価値を提供できるから、お客も満足できるわけです。

 

やらない理由がないんですよね。

ただ、やらない理由はないと言いながらも、
そのやり方やビジネス戦略を間違えて取り組んでしまっている人が多いから、』この記事を書いています。

 

戦略を間違えずにビジネスに取り組むと効率よく売り上げも身の回りもよくなっていくので、ぜひ学んでみてください。

 

ネットビジネスの教材の具体的な選び方

ここから具体的に教材の選び方について話していこうと思います。

前提条件が必要なのですが、
ここではオンライン上で稼いでいきたい人向けに書いています。

営業やオフライン上で稼いでいきたい人は少し視点が違うと思いますが、
参考までに。

ネット上で完結できる教材

まずは、ネット上で完結できる教材ですね。

 

完結というのは、基本的にテーマに対して全てが網羅されていることです。

例えば、恋愛を学んでいきたいというときに、
どこを学びたいのかによって選ぶ教材が変わってきます。

ちなみに恋愛はビジネスと考え方が似ているので、
ビジネスの勉強もしてもらおうと思います。

恋愛もビジネスも考え方としては

・集客
・教育
・販売

この3つで成り立っています。

ビジネスでいうと、DRMですね。

僕はコンテンツビジネスをやっていますが、
このDRMという手法を使ってコンテンツを届けています。

 

恋愛で考えてみると、

○集客
・ストリートナンパ
・ネットナンパ
・クラブナンパ

◯教育
・電話
・アポ

◯販売
・告白
・ホ◯ル打診

みたいな感じです。

 

恋愛という大部分から細分化してみて、
何が知りたいのかをピックアップします。

 

そして、自分が一番必要だなと思うものをピックアップしたら、
そこから教材を探すわけです。

 

そのときに、基本教材が全てを網羅しているかわからないものが多いと思います。

まあ基本的にセールスレターに書いてある通りだと思うので、
その中に自分が知りたいことが1個でもなかったら購入は避けましょう。

逆に1個でも当てはまるものがあったら、
購入に踏み切るべきです。

 

なぜなら、その1個を解決できるかどうかで、
自分のビジネスの進捗度合いが変わってきますし、
そこに時間をかけて解決するよりは、お金を出して解決するほうが遥かに投資効率がいいです。

例えば、10万の商品だとして、

購入せずに月収20万なのが、
購入して月収100万になる。

どちらがいいのかって言ったら明白ですよね。

投資せずに20万か、
10万の投資で100万か。

 

確実に後者を選ぶべきです。

確かにネットビジネスには詐欺教材が多く紛れていますが、
投資効率はどんな投資よりも利率が高いです。

 

実際に今、プログラミング界隈で第一人者と呼ばれる
迫祐樹(@yuki_99_s)さんは自己投資の様子を見せていますが、
ここまで自己投資の回収率と収益の出方がエグいです。

 

 

規模が少し変わってきますけど、
僕自身も毎月ちょこちょこ自己投資してる分が回収されつつあるので、
自己投資はかなりおすすめ。

 

あと、ネット完結の良さは教材が音声化されていることが多く、
ながら聞きで勉強できたりもする。

音声学習が一番勉強効率高いからまじでおすすめ。

販売者とコミュニケーションが取れる教材

ネット完結の良さをずらずらと書いたけど、
ネット完結だけだと急にわからないところが出てきたときに対応2時間がかかってしまう。

 

そういうときに、販売者とコミュニケーションが取れる教材はかなりいい。

こういう教材ってあまりないから、
こういうのを選んで購入するのはかなりいい。

 

もちろん、コミュニケーションが取れるって言っても、
中身が浅い場合もあるからそこは注意して欲しい。

反対に、コミュニケーション取れないけど、
めちゃくちゃ中身がいい教材もあるから、
コミュニケーションを取れるという安心感を得たいか、
中身重視でいくかはお任せする。

 

実際、僕もコミュニケーションが取れる教材を買って、
わからないところを聞いた上で実践してみたら、成果がすぐに上がったからおすすめ。

継続的に発信を続けている人

これに関して、教材外の話になってしまうけど、

ブログやYouTube、Twitterなどをみて、
継続的に発信を続けている人を追っていきましょう。

 

特にリアルタイムで発信している人ですね。

毎日とかじゃなくてもいいので、
定期的に発信してリアルタイムでの学びやコンテンツの質を感じる。

これが非常に大事。

 

botだけの発信をしている人には気をつけましょう。

僕も以前はbotだけの発信だったけど、
活動せずにそのまま放置でいることが多かった。

 

裏でコンテンツは作っているけど、
リアルタイムでの学びが極端に少なくなるため、
発信ができなくなることが多かったんです。

 

一概にbotだけでの発信しかしていない人を信用するなって話でもないし、
かと言って継続的に発信している人だけを信用しろって言っても

コンテンツの質が低いながら発信している人から購入しようとは思わないはずなので、そこは見極めが必要ですね。

暇人金持ちの教材

正直、これまで何度も話してきましたが、
一番はこれが重要。

 

暇人金持ちってネットビジネスの業界の中でもかなり少なくて、
見極めが難しいんですよね。

 

優秀なビジネスマンほど忙しい人が多い。
しかし、優秀な経営者は暇な人がほとんどなんです。

 

なぜなら、ビジネスを全て仕組み化しているので、
自分が現場に行かなくとも回ってしまうんです。

 

仕組み化社長と優秀なビジネスマンを比べたときに、
スキルや能力的に優秀なのは、大抵ビジネスマンの方が優秀で

それは自分でできる範囲が人よりも段違いに広いからです。

 

だからこう言った人が出す教材やコンサルって受けた方が得じゃないか?
と思いがちなんですけど、

実際問題、僕たちが学ぶべきことって目先のお金を稼ぐこと+将来経済的自立を果たすことだと思います。

 

そう考えると、目先のお金を稼ぐんだったら正直バイトでもいいわけです。

しかし、経済的自立を達成するためには
資産を作るスキルを学ばないといけないんですよね。

 

そうなってくると、コンテンツビジネスを学びましょうってなってきます。

 

暇人金持ちは基本的にコンテンツビジネスをやっているし、
事業を仕組み化するのが得意な人たちばかりです。

 

そう言った人たちから学んでいきましょうという話でした。

 

僕自身も暇人金持ちを目指して日々コンテンツを作りまくっていますし、
役に立つコンテンツを作っています。

暇人金持ちは基本、資産が多いので、
忙しくなることがほぼないです。

 

なので、暇すぎて自己肯定感下がる人がほとんどなので、
今は忙しくしてる人も多いです。

 

暇な状態を作りつつ、事業やったり旅行したりと
プライベートも充実させていきたいので、これからもひた走ります。

 

 

Amazonランキング1位の本が無料で読めます

僕はブログとメルマガを使って月収で80万ほど稼いでいます。

才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもないです。

大学生の頃にビジネスと出会ってから
色々と紆余曲折して
借金まみれになったり、お金がない無力感で
全く動けない時もあるくらい不遇の時代を過ごしてきました。

そんな僕でも、ネットビジネスに出会って、
約1年真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

今では通勤などもなく、自由に過ごすことができています。


そのビジネスを学ぶ過程で
仕組みを作る方法や、
コンテンツ力を上げる方法、
知識、経験を適切にお金にかえる方法など、
学校では学べないことを知ることができました。


その経験から、過去失敗をしても
勉強を重ね、集中して取り組んだら
誰でも資産を作ることも経済的自立を達成することは
当たり前にできると確信しています。


そして僕を通じていろんな人たちが変わってくれたら、
それだけで社会貢献になると思いますし、
本気で変わりたいと思ってる人には
こちらも本気で向き合いたいと思っています。


そういった理念から、僕が過去どんな失敗をしてきて、
その失敗から立ち直り、
どのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか。

経済的自立とはどう言った状態なのか。
などを解説した本を出版しました。


Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリで1位を獲得したので、
メルマガの中、限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
15分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


→電子書籍「あらゆる不自由から脱却しよう」を無料で読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




<メルマガ内で学べる内容は?>

・収益を自動で発生させる仕組みづくりの方法とは?

・半年以内に30万の収益を出し、経済的自立を達成する方法とは?

・大量アクセスでの集客ではなく、アクセスに頼らずとも濃い集客でマネタイズする方法とは?

・独立して、起業貧乏にならずに裕福に暮らすために必要な考え方とは?

・売れる文章術で人を思いのままに動かす方法とは?
etc・・・


もしこの記事が役に立った!と思われたら、 SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です