Twitterの本質と自動化を進めるための運用方法

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

僕はビジネスを始めた時に、

一番最初にやり始めたのが、Twitterでした。

 

Twitterは今では3200人ちょっとのフォロワーがいますが、
今テスト段階で仕組みを作っているので、

もう少し注力すれば、フォロワーも増えるだろうなと思っています。

 

ついこの間、Twitterアカウントの分析ツールがあって、
それをTwitter内でできるというので、やってみたところ

こういった結果が出ました。

 

 

ツイート数はかなり少ないですけど、

プロフィールの魅力が高いらしいです。

 

こういう風に分析することもビジネスにおいては大事で、
自分が何に長けているのか、何が足りないのかを分析し、補っていくことで
結果が出るようになるのです。

 

そして、Twitterからリストも1日2リストは入ってくるようになったので、
もう少し媒体を強くしていきたいなとは考えています。

 

Twitterは0から1にするにはかなり手っ取り早いツールなので、
今回はその話をしていきたいと思います。

 

Twitter使う目的

まず、Twitterを使う目的を明確にしないといけないですね。

 

そもそも、ビジネスをしていく上で戦略を立てる必要がありますが、

目的設定を明確にしていくことが一番先にやるべきことです。

 

目的が明確になっていないと
なんでこういうことをしているのかがわからないし、

人間って腑に落ちないことを言われても
全く響かないし、行動を起こすことはありえないわけです。

 

なので、目的を明確にすることが常に大事なのですが、

Twitterをやる目的は人それぞれ違うと思います。

 

僕が教えることは

まず、自分がどうしていきたいかを明確にすることから始まります。

 

 

僕の場合、最初はお金を稼ぐ目的がありました。

 

その上で、Twitterで影響力を高めていく必要があるなと思って、
Twitterをやっていくわけです。

 

今ではTwitterをやる目的は

・上のレベルの人と繋がっていくため

・僕の価値観、理念に共感してくれる人を増やすため

 

この2つが目的ですね。

 

人によって、目的は違ってくるのは当然なので、

自分なりの目的を持つことが大事です。

 

それで、ブログをやっている人であれば、
Twitterを伸ばしておいて、「ブログ記事アップしました。」
と告知するだけでPV数は伸びます。

イベントを開催するなら告知できるし、
商品紹介するならどんどん売れていく可能性が出てきます。

Twitter利用者はLINEの次に多いSNSなので、
ビジネスで極めると、収入が青天井で伸びていきます。

 

僕もTwitterに関してはかなり研究してきたほうですが、
なかにはTwitterだけで月50万以上稼いだり、
ブログやメルマガと組み合わせて年間2000万以上稼いだりと
十分に極める価値のある媒体だと思ってます。

 

今では無名だった人がインフルエンサーになりやすいツールになっているので、
影響力を持ちたい人、有名になりたい人はTwitterからやってみることはオススメします。

 

だから、ツイッターといえど侮るなかれ、
本気で戦略を立てて攻略していきましょう。

Twitterや情報発信ツールの本質

Twitterだけに限らずに情報発信をする上で

気をつけるべきことっていうのは

自分が描きたいことじゃなくて、見込み客が為になることを発信するべき

というのを伝えたいです。

 

 

僕が書きたいことを書きなぐっても需要がない場合がほとんどです。

初心者の場合、書きたいことを書いて、
全く反応がありません、リストが取れません。

そんなのは当たり前です。

 

YouTubeでも自分が撮りたい映像をとっても
それを見ている人にとって、面白くなかったら見られないわけです。

 

需要と供給をマッチさせないといけないです。

 

例えば、お金稼ぐ系だったらお金稼ぐノウハウを書くのはありですよね。

僕の記事でいうと、これとかですかね。

ハピタスで10万円稼ぐ方法

 

これってビジネスを始めたい人が最初に何をやったらいいんだろう
と思って調べた時に、これやったらいいんだと学べる記事を書いているわけです。

 

あとは、日常生活に役立つこととか。

・食事
・睡眠
・筋トレ
・言葉遣い
・人との関わり

などを詳しく解説していくといいと思います。

 

ただし、

情報発信するなら
目的を明確にすることは大事。

っていうのはさっきから言ってますが、

 

例えば、アドセンスで稼ぐ。
アフィリエイトで稼ぐなら、そのままでいいと思います。

 

しかし、リストをとってDRMを駆使し、ビジネスを展開していくなら
別の方法で情報発信する必要があるので、そこは考える必要がありますね。

 

なんども言いますが、

目的を明確にする。

 

これが何事においても大事です。

 

しっかりと意識すれば簡単にTwitterは伸びるし、
そのほかの媒体でも伸びるので、ぜひ意識してみてください。

 

それでは!

Amazon電子書籍が無料で読めます

僕は大学生の頃に月収60万ほど稼いでいました。

その時は才能があったわけではなく、

周りの環境に恵まれていたわけでもありません。

ただの大学生で、野球が大好きな人間でした。

しかし、月収60万を稼ぎ、調子に乗ってしまった僕は

何もせずにぐうたらしていた結果、月収が激減し貧乏になってしまいました。

しかし、もう一度ビジネスに取り組むことになり、その先駆けとして電子書籍を出版。


Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリーランキングで1位を獲得することができました。

僕はビジネスをもう一回、極めようと思った理由としては、

金銭的なことがほとんどですが、

周りを見てみたら不自由なことが多くて何もできない人たちが多くいるなと思いました。


そういった人たちがあらゆる不自由から脱却してほしいという思いから、この電子書籍を書きました。

その書籍をメルマガの中限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、

30分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味あれば読んでみてください。

→電子書籍「あらゆる不自由から脱却しよう」を無料で読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です