会社員をやっていると、絶望する。だったら抜け出すために何をするのか。

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

会社員を経験したことはあるでしょうか?

 

今この記事を見ている人は
会社員を経験しているか、もしくはこれから就職し、
会社勤めする人かもしれないですね。

 

会社員をやるということは
その会社に貢献するために仕事をするということで

立派な社会貢献活動をするわけですが、

 

タイトルにある

「会社員をやると絶望する」ということについて深掘りしていきながら、
なぜ絶望するか、会社員から抜け出すためには
何をすべきなのかを

今回は書いていこうと思います。

 

会社員の働き方

そもそも会社員の働き方としてあるのは、

9時から18時まで勤務。
残業は40時間以内。

 

みたいな求人広告を見かけたことがある人は多いと思います。

 

これよりも条件の良いうところもあるし、
悪いところもあるはずです。

 

会社員は規定の時間は
会社に縛られた生活を送らなければならないわけです。

 

それを週5過ごし、
土日も自由な時間というわけではなく、

日曜の夜とかは次の日の出勤に備えて
早めに寝なくては。

 

みたいな心理状況に陥るから、自由な時間というのは本当に数少ないのです。

 

そう考えると、
自己研鑽に使える時間はほとんどないし、
遊びに使う時間も少ないわけです。

 

遊びに使う時間はまだなくてもいいけど、


自己研鑽に使えるお金と時間がないのは
一番の問題になってきます。

 

 

 

 

抜け出すために何をすべきか

会社員に絶望する場面は色々あると思いますが、

僕が会社員をやっている時に絶望したのは
まじで毎日同じルーティンを送って、
本当に自由な時間が少ない、社内の人に気を使う。
別に自分じゃなくてもできる仕事を延々と振られるというのはかなりストレス値が高くなります。

 

そうすると、
自己研鑽に当てる時間というよりは体を休めて次の日に備えるという
行動をしていかないといけないので、

成長する時間がなくなるわけです。

 

でも、自由に使えるお金と時間がなく、
このまま低いレベルで現状維持していくのは
絶対に嫌なわけです。

 

この記事を見ている人で
現状維持がいいっていう人はいないはずです。

 

仮にいるのであれば、
自分のメンタルに金箔を貼るイメージでどんどん変えていってほしいです。

そして、今いる環境を変えるべきですね。

 

環境というのは

 

仕事の環境

生活の環境

 

これらを変えるべきです。

 

できれば、同時に変えることをお勧めします。

 

なんでそうするのかというと、

人間って環境適応能力が半端なく高いんですよね。

 

成長できる環境にいることで
自分のマインドやスキルはどんどん上がっていくし、
周りからの評価もうなぎのぼりに上がっていくわけです。

 

逆に、悪口や全然成長できない環境にいることで
全てが右肩下がりのように落ちぶれていくんですね。

 

求めていないのに、どっちにも転がってしまう状況になってしまうのが
環境の影響力であり、

人間の環境適応能力の高さなんですよね。

 

なので、今全然うまくいかないなと思う人は

思い切って

仕事の環境と生活環境

を変えてみることをお勧めします。

 

絶対に変わっていくし、
自分の成長のための自己研鑽する時間と投資するお金もどんどん入ってくる可能性は大きくなります。

 

 

今日からできることは即実践していってくださいね。

 

誰のための人生なんだ

って考えた時に、

他人のためでなく、自分のための人生なんだから、
自分が楽しいように生きていくべきだと思うんです。

 

そのための環境づくりは絶対にしていったほうがいいと思うので、
ぜひやってみてくださいね。

 

Amazon電子書籍が無料で読めます

僕は大学生の頃に月収60万ほど稼いでいました。

その時は才能があったわけではなく、

周りの環境に恵まれていたわけでもありません。

ただの大学生で、野球が大好きな人間でした。

しかし、月収60万を稼ぎ、調子に乗ってしまった僕は

何もせずにぐうたらしていた結果、月収が激減し貧乏になってしまいました。

しかし、もう一度ビジネスに取り組むことになり、その先駆けとして電子書籍を出版。


Amazon電子書籍「職業文化」カテゴリーランキングで1位を獲得することができました。

僕はビジネスをもう一回、極めようと思った理由としては、

金銭的なことがほとんどですが、

周りを見てみたら不自由なことが多くて何もできない人たちが多くいるなと思いました。


そういった人たちがあらゆる不自由から脱却してほしいという思いから、この電子書籍を書きました。

その書籍をメルマガの中限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、

30分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味あれば読んでみてください。

→電子書籍「あらゆる不自由から脱却しよう」を無料で読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です