『実家』『引きこもり』周囲に依存しまくった24歳が強制ホームレスになって思っくそ思考が変わった話

Pocket

どうも、ほっしーです。

 

僕って大学3年の冬にビジネスと出会い、
そこからコンサル代200万をぶっ込んだり、
全く稼げない時に出会った師匠に60万払って、その次の月に回収する。

金を稼ぐことはやってきたけど、
強制的に環境を変えることはほぼやってなかったんです。

 

過去に一度、200万をぶっ込んだ時に、
環境を大きく変えたことはありました。

 

それと今回の環境の変え方は一味違ったので、
ここに記していこうと思います。

 

僕のことを知らない人ばかりだと思うので、
僕のことを知りたい人は自己紹介記事があるので、そこから。

 

 

◉で、今回なぜ強制ホームレスになろうと思ったのか?

◉やってみてどうだったか?

◉そして稼ぐのであれば、何をすればいいのか?

 

この3つの観点から話していこうと思います。

 

はじめに

まず伝えたいのは

 

◉引きこもりじゃ絶対に稼げない

◉ビジネスで余力は残すな

 

この2点です。

これは後ほど話しますので、
最後まで読んでおいてくださいね。

 

なぜ強制ホームレスになろうと思ったのか?

そもそも僕って、
めちゃくちゃ家が大好きなんですよ。

 

特に実家。

 

親が特段好きとかはありませんが、
大好きすぎる飼い犬がいるのがポイント。

 

動物がめっちゃ好きで、
将来、動物愛護とか保護団体の支援とかも視野に入れてます。

(これに関してはまだ先の先ですが。)

 

 

普段から家にいるのが好きだし、
別に家でYouTubeを見たり、
テレビを見たりして、ウーバーを頼んでご飯を食べたりとか。

根っからのインドア派なんです。

 

これによって起こるものって何かというと、

刺激が無さすぎて、思考が一定になってしまうんです。

 

何をするにもルーティン化して、
それも稼ぐためのルーティンではなく、

今まで生きてきた過程を経たルーティンなので、
ビジネスマンではない状態をキープし続けていたんです。

 

そうすると、
何も危機感は訪れないし、
刺激がないので、クリエイティブにもなれない。

 

ビジネスに必要なのって
クリエイティブであることです。

 

独創的なアイデアを出せる人とかではなく、
ターゲットにとって本質の解決策を提示できる人になるべきってことです。

 

ということはターゲットよりも
その分野に対する多くの知識や体験をしておかないと
意味がないのです。

 

だから僕は今までやってこなかった
強制ホームレスというのをしたのです。

 

強制ホームレスをしてみてどう変わったか?

結論を言ってしまうと

 

思考が激変した。

 

これが答え。

 

どういうことかというと、
今まで思いつかなかったことが言語化できたり、

やろうとしてこなかった体験をしてみたり、
(タバコ嫌いの僕がシーシャを吸ってみたり。)

 

普通にやったことがないことに挑戦するって
結構ハードルが高い。

 

ハイブランドの店舗とかも気軽に入ることなんてなかったけど、
やってみて、

実際に、ジャケットなり靴なり、
あとはサービスを体感してみたりと。

 

色んなことをやってみて、
普段だったらできないことをしてみた結果、

思考が激変したってわけです。

 

じゃあ思考が激変したって言っても何が変わったの?って言われると思うので、羅列していきます。

 

基準値

これは大幅に変化しました。

東京に来てる間に会ったビジネスマンの方々の基準値もそうだけど、

それ以上に自分と向き合う時間が増えたことによって
『自分には何が足りないのか?』
これを炙り出すことができたのです。

 

わかりやすくいうならば、

ユニクロやGUしか知らない人が
「ユニクロとかGUで十分」
と言うのと、

ハイブランドをがっつり買いまくった上で
「ユニクロとかGUで十分」
と言うのとでは

説得力の違いが顕著に出ますよね。

 

例えば、セミナーをやったことないのに、

「それはできません」

というのはありえないこと。

 

以前の僕はこれを無意識に心の中で思っていたんですよね。

でも、それを変えることができた。

 

こんな思いをしてしまうと、
なんでもっと早く強制ホームレスしなかったんだって思うんですよ。

本当に悔しい…。

 

「何してんの!?!?!?さっさとやれよ!」

というレベルで基準値が上がりました。

 

質問力

で、質問力に関しても大幅に変化しました。

僕の師匠と電話する機会が
強制ホームレスして4日目くらいにあったんですが、

その時に師匠から言われた一言。

 

「ほっしーさん、めっちゃ思考変わりましたね」
「質問が分かりやすくて答えやすいです」

 

って言われたんですね。

僕としてはすごく嬉しかったし、
変わった実感も持てたのです。

 

師匠が言うには、
僕から出てくる言葉の1つ1つが詳細になっていたとのこと。

僕が意識したのは的確に自分の悩みを解決して欲しいから、かなり絞って出したのです。

 

師匠と電話する前から、
質問リストも考えて、「これとあれとそれを聞く!」

みたいな感じで、事前準備もしてたんです。

 

前は正直、これができてなかった。

だからすごく曖昧な質問しか出てこず、答えも全く的を得た回答をいただけなかったのです。

 

ですが、それが変化して、
自分が得たい結果を得られるようになった。

質問力1つ変わっただけで。

 

自立心

正直、これが一番大きいんじゃないかなと思います。

 

ぶっちゃけ実家暮らしって
無意識に甘えが出ます。

 

寝て起きたら、ご飯が用意されてるし、
帰ってきたら、何言わずにやって欲しいことをやってくれる。

母さん、まじで神。笑

 

でも、これのせいで無意識に他人に頼る癖が出る。

例えば、コンサルを受けていても
師匠に答えを求めにいこうとするから、思考力が上がらない。

他人の受け売りみたいな発信になってしまう。

ビジネスで稼ごうとしてるのに、全く稼げない。

 

そんな状態が出来上がってしまうのです。

 

実家にいるから、そうなったと確信を持てて言えます。

 

自分に甘い人の根底原因は
無意識に他人を頼る癖のせいです。

 

まじで稼ぎたいなら、今いる環境からも
師匠からも人間関係全てを頼るのをやめましょう。

 

僕がここで伝えたいこと

最初の方で伝えましたが、

◉引きこもりじゃ絶対に稼げない

◉ビジネスで余力は残すな

 

ここまで読んでくれたなら、
この言葉の意味がわかると思います。

 

ビジネスってクリエイティブ能力の向上が不可欠です。

 

それを無視して情報発信で稼ぐとかビジネスで稼ぐのは無理な話です。

 

引きこもりで稼ぐとか普通に無理なんですよ。

今結果の出てない環境下に引きこもり続けても結果は出ません。

 

だって、過去続けてきた習慣と環境がある限り、
あなたの思考は変わることなく、その先に待つ未来は現状維持です。

現状維持の一寸先は闇です。

 

そこにあなたの求める未来はないのであれば、
必ず環境を変えてください。

 

 

そして、ビジネスで余力を残すな
と言う話ですが、

 

ビジネスで稼ぎたいと思うのであれば、
必ず余力は残さないでください。

 

僕が以前までやってしまっていたことなのですが、
基本的に稼げないルーティンは最後までやり切らないことです。

 

例えば、10ツイートをすると言っても、
今日は疲れてるから、5ツイートだけでいいや。

とか

今日は眠いから、明日またやろう。

 

みたいに先延ばしにしてることってあったんです。

 

でも、それだと稼げませんし、
自分に甘え、自分に負けているので
どんどん自己肯定感が下がります。

 

『ビジネスで余力は残すな』

どんなに疲れていても、この1記事は書ききる。

どんなに時間が迫っていてもこの1動画は取り切る。

 

絶対にやり切ってください。

「今日はこんな感じでいいだろう」じゃなくて

「よし!やり切った!」と言う状態を常に続けましょう。

 

そうすれば、必ず見える世界があるので。

 

僕は、常に成長をしていきたいので、
学びは止めません。

学びを止めなかった経験と止めた経験の先にある未来を
両方知ってるから、止めることはもうありません。

常に成長をしていく。

 

もしあなたも成長を続けていきたいなら、
僕の公式LINEから連絡してみてください。

 

自分から行動ができる人はかなり成功確率が上がりますし、
ビジネスをする上でも重要な思考の一部になります。

 

登録特典にも
20日で69万を稼いだ秘訣をまとめた動画を
特別にLINE読者限定でプレゼントしてますので、

興味ある方は
登録後、4つの記入事項を記入してから連絡してください。

必ず送ります。

 

LINEの追加は↓でできるので。

追記:無料公式LINEをはじめました!


「思考の枷を、ぶっ壊す」をテーマにした公式LINEを始めました。

ブログでよく聞かれるコンテンツビジネスの話やWEBマーケティング、ビジネスの話などを体系的にまとめて話しています。

無料でバンバン良質な情報を流しますので、是非チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です